>  > 東京で久しぶりの風俗

東京で久しぶりの風俗

なんと1ヶ月もの間一切抜いていませんでした。久しぶりに遊びに行くために最初は1週間ぐらい我慢していたのですが、いきなり仕事が忙しくなって自分でもする暇がなく、気づいたら1ヶ月もご無沙汰の状態になっていたのです。普段はピンサロとか安いお店で軽く抜くことが多いのですが、1ヶ月分はピンサロでは解消できないと思い、東京の某ソープ店に行ってきました。来た嬢は写真とそんなに変わりませんでしたが、メイクがちょっと濃い目だったのが残念でした。ただ、女の子を目の前にしただけで久しぶりのために、まだ服を脱いでいないにも関わらず勃起していました。あまりにも股間がテントを張っていたので、女の子から溜まってるんですかと聞かれ、ものすごく溜まってると答えると、お風呂ですぐに抜いてくれたのです。もちろん瞬殺です。あっという間の出来事でウォーミングアップを終えると、さらにベッドに行って2発抜きました。まだイケそうな雰囲気はあったのですが、時間が足りずに終了です。さすが1ヶ月も溜めると持続力、回復力が違いますね。東京でのソープ、いいリフレッシュになりました。

[ 2014-12-26 ]

カテゴリ: 首都圏の風俗体験談